キオクノキロク~get on the air

普通のサラリーマン雑記~お安め海外一人旅~日々のあれこれ

【2019年お盆休みの連休事情】 働き方改革より休み方改革?

こんにちは、りぜろうです。

 

昨日でお盆休みも終わりですね。

りぜろうはお盆期間中も、通常運転。来月夏休みをとる予定です。

 

りぜろうの連休事情

www.rezerou.com

 

www.rezerou.com

 

世の中の2019年お盆休み

お盆も終わっていまさらなんですが、帰国ラッシュのニュースを見ていて、特にお盆休みのないりぜろうは、世の中お盆休みをとってる人ってどれくらいの比率なんだろうって気になっちゃいました。

 

エアトリさんの調査。

www.airtrip-corp.com

 

 

 

image

 最も多かったのは「9連休」の28.0%、続いて「6連休」(13.8%)、「5連休」(12.9%)となりました。なんと「10連休」以上も20.3%おり、欧米諸国のように長期バカンスを楽しむ人たちも一定数いることが分かりました。

 48%が9連休以上(゚д゚)!

りぜろうは普通に土日休だったから0.6%しかいない超マイノリティ2連休(笑)

 

 

 

image

 また、お盆休みの人に絞ったところ、1位が「自宅でゆっくり休む、たくさん寝る」(33.8%)となました。お盆はどこも混雑するため、外出を控えようと思っている人も一定数いることが伺えます。

普段の仕事でみんな疲れてるんだなぁ(^_^;)

どこも混むしね、何もしないのも贅沢。 

でもやっぱり・・・ニッポンジン、ガンバリスギダヨ。

 

アクティブに過ごす人と、何もしないでゆっくりする人と2極化するもんなんですね。

 

繁忙期の航空券事情

世の中の半分の人がこんな大連休をとるとなると、当然航空券も高くなりますよね・・・。

 

お盆休みは今更調べようもないので、次の長期休暇期間の年末年始で調べてみました。

行先は海外旅行人気ランキング常連のハワイ。

 

まずは、12月28日~1月4日の8日間。

だいたい、仕事納めが27日で仕事はじめが5日?

いや・・・知らんけども(笑)だいたい。りぜろうは年末年始も通常運転(^_^;)

ソウル経由の乗継便で、207,999円。

 

次に、2月5日~2月12日の8日間。

この期間を選んだことには別に根拠はないんですけどね・・・。

なんとなく2月の旅行とかあんまり行く人いなさそうだったんで。

ちなみに、りぜろうは2月か3月に1週間とる予定。

 直行便で、78,551円

 

連休取得を見直そうよ、日本。

繁忙期:乗継便で20万超え

閑散期:直行便で8万以下

 

・・・か。

むぅ(。-`ω-)

 

まぁ・・・今ちょろっと調べただけのサンプルなので、数字はいろいろ変動するとはおもいますが、結構な金額の開きになるのは間違いないんでしょうね。

 

 

 

 一斉に休まないとダメなんですかね?

 せっかくこんなに休めるのに活かせてないんじゃない?

連休の取得の仕方っても少し柔軟にできないもんなんかなぁ。

働き方改革には休み方改革の視点が必要なんじゃなかろうか・・・(。´・ω・)?

 

みんなが時期をずらして交代で休みを取得した方がメリットが大きいような気がするんだけどなぁ・・・。

 

企業側

みんなが交代で休むから、常に誰かが連休中だけど、それが前提でいつでも通常業務(^^)

 

休む側

休みを有効活用できる日程選択できるようになる(^^)

 

と、都合よくはいかないんですかね。

みんな横並びで取得した方がビジネス上効率がいいのかなぁ?

逆に休む側も、子供の学校の休みに合わせたりすると、結局集中しちゃうとか。

 

いろいろ難しんでしょうね。

ただ、選択肢なく一律になっちゃってるのは時代にそぐわないような気がしちゃうなぁ。

 

 

ぼっち行動の多いりぜろうは、繁忙期が本当に苦手(>_<)

ちょっと食事なんかにいっても家族連れとかで混んでたりすると、入りずらいし入っても一人でテーブル使ってると、なんか申し訳ない感じしちゃうしで(笑)

そもそも人が多いところ苦手だもんなぁ・・・。

 

 

 

長期休暇の文化がある欧米ではどうしてるんですかね?