キオクノキロク~get on the air

普通のサラリーマン雑記~お安め海外一人旅~日々のあれこれ

インチョン空港から明洞へ。バスの乗り方と注意事項。【週末弾丸おじさん二人旅ソウル編初日③】

こんにちは、りぜろうです。

 

前回の記事はこちら。

www.rezerou.com

 

 

インチョン空港から市内へのアクセス

空港から市内へのアクセスは主に下記3通り

 

・電車(直通で8000ウォン/一般で4750ウォン)

・バス(高級リムジンバスで15,000ウォン/一般リムジンバスで10,000ウォン)

・タクシー(だいたい45,000~50,000ウォン)

 

うーーん、タクシーは・・・ないな(。-`ω-)

 

 

お互いほぼ10年ぶりの韓国。

空港から市街に出るのにどうしようか考えたのですが、久しぶりの韓国ということで街並みを観ながら市街に向かおうということで、バスにしました。

 

バスは2種類あるらしい。

高級リムジンバスと一般リムジンバスの2種類があるみたい。

ネットで調べた限りだと高級リムジンだと2-1配列シート、一般リムジンバスだと2-2配列シートになってます。

 

上に書いたように値段も違います。

 

ソウル駅or明洞ならこの番号

6001番 インチョン空港⇒東大門ファッションビル(ソウル駅&明洞経由)

6015番 インチョン空港⇒明洞(ソウル駅経由)

 

どっちに乗っても高級リムジンバスです。

 

◎所要時間は道路状況で1時間~1時間20分くらいです。

◎支払いはT-Moneyカードで可能です

 

それでは・・・

 

バスの車内はこんな感じ。

6001番見っけ。

・・・さっそくこの辺から寒さにやられ始めて、バス周りの写真これだけです(笑)

 

車内は2-1配列なので、2列側に座っても楽々。

 

 

リムジンバス注意事項?

バスの車内はもちろん暖房もきいて快適

暖かいっって幸せだ(´Д`)

 

 

車内で今日の夕食の店をどうするかの二人会議。

 

 

カイジくん超元気

「まずは肉だな、肉!!」

「牛一頭まるごと喰ってやるから!!」

「肉肉しい店さがすぞ!!」

 

 

勇ましいな(笑)

とか思ってたら、バスが動き始めて15分後

 

・・・

 

・・・

 

 

あれ!?急に静かになったな。

・・・

 

寝た?

 

・・・

 

 

・・・うぷ。

 

 

 

うぷ(・・?

 

 

え!?うぷっていった今(・・?

 

 

カイジくんまさかのバスで車酔い(笑)

 

 

 

えー?ないだろーーそれ!?

さんざんいろんな人の旅行ブログ読んできたけど、空港から市内に行くシャトルバスの中で、車酔いした人の経験談なんて読んだことないよ(笑)

 

 

カイジくん曰く「あの運転手のブレーキの踏み方はひどい」と。

このあと生気を失った顔でうぷって11回くらい言ってました(笑)

 

 

まったくもう・・・何が「牛一頭まるごと喰ってやるから!!」なんだか(笑)

┐(-。ー;)┌ヤレヤレ

 

 

車酔いする心配がある方は、酔い止め持つか電車を利用しましょう。

旅行記ブログでこんな注意事項かいてる人見たことないけどな(笑)

 

 

 

ちなみに、他のお客さんでうぷって行ってた人は他に誰もいませんでした・・・。

 

 

 

ぐだぐだ旅行記、つづく。

 

長期挑戦企画【ランナーになろう】Stepゼロ:7

www.rezerou.com

 

りぜルール

①時間は30~60分

②基本はウオーキングでOK。ただし、途中でちょっとでもいいから走る。そしてその距離を少しずつ伸ばす。

③平日1回、土日のどちらかで1回で週に2回

 

今日の結果(20190112)

合計:4.9km

内、1km×2はジョギングで残りはウオーキング。