キオクノキロク~get on the air

普通のサラリーマン雑記~お安め海外一人旅~日々のあれこれ

【週末弾丸一人旅台湾編1日目⑥】ランタンあげ&十分瀑布を観にいくぞ。~電車の乗り方の巻~

こんにちは、りぜろうです。

 

情報番組でインフルンザの特集が増えてきましたね。

例年、予防接種もせずなんとなく無事に過ごしてきましたが、今年はいくつか旅行も控えているので、今日インフルエンザの予防接種をしてきました。

インフルエンザの予防接種を受けたのは大人になって初めてです(^_^;)

 

 

 

居眠りした結果、台北駅まで戻ってしまった失敗談はこちら。

www.rezerou.com

 

台北駅から十分への移動方法

というわけで、なぜか振り出しの台北駅に戻ってきてしまいました・・・。

がしかし、モチロン野柳→十分→九份の台北郊外黄金ツアーの実行は続けます。

 

台北駅からなら公共交通機関を利用するなら大きく分けて2つ

①電車の場合

 台北駅→(台湾鉄道)→瑞芳駅→(平渓線)→十分駅

②バスの場合

 台北駅→(MRT)→木柵駅→(バス795番)→十分

この2パターンになるらしい。

 ※バスでも台湾鉄道でもMRT(地下鉄)でも悠遊カードが使えます。

 

電車だな(。-`ω-)

バスは午前中だけで往復2時間以上乗ったし・・・。

 

1)台湾鉄道で台北から瑞芳へ

まずは地下にある台湾鉄道ホームへ

 

この"月台"というのがホームを意味してるっぽい・・・多分。

4番月台へ

 

※失敗しない電車選び

もう乗り物での失敗は許されない(。-`ω-)

注意点①:車種が「區間車」か「區間快」に乗ること。

     それ以外は指定席なのかな。座れません。

注意点②:開往(行先)が基隆以外を選ぶこと。

     基隆に乗っちゃうと途中で乗継が必要らしい。

 

その条件に当てはまるのは・・・これね。

4188 13:26 蘇澳 區間車

瑞芳駅まではだいたい50分くらい。

 

 

 

着いたよ、 瑞芳駅。

ここでいったん乗換。

 

 

平渓線乗換は3番ホームに移動です。

※失敗しない電車選び

ここで乗換。

・・・なんですが、平渓線て1時間に1本くらいしか電車がありません。

時刻表はこんなかんじ。

※画像は十份駅のもの。

乗継待ち時間に駅の外に出る場合は必ず発車時刻を確認しときましょう。

1本逃すと1時間待ちです。 

 

瑞芳駅にて昼食

乗継に時間もあるのでいったん出札。

 

瑞芳駅前風景。

 

お腹減ったよ・・・。

 

 

あそこだな(。-`ω-)

黄色い看板の店。

 

 

台湾来て楽しみにしてたのがこれ魯肉飯!!

一択だな(。-`ω-)!! と餛飩湯 

あわせて65元だから200円くらいかな。

これ、ぜったい美味いやつじゃん。

 

 

 

・・・八角の洗礼(>_<)

シナモン感が強いね、これ。容赦ない・・・。

旅行中の食事でここの八角が一番強烈でした。

 

魯肉飯も餛飩スープも美味しいよ(^_^;)

けど・・・八角はもう少し手加減して(笑)

 

2)平渓線で十分へ

十分行きは3番ホームになります。時間にして約30分くらいで到着です。

 

 

この電車の感じ、なんかいい・・・(´ω`*)

 

 

平渓線の車窓から。

あぁ・・・なんかいい(´ω`*)

 

 

十分駅に到着

いいでしょ、この感じ。

たまんないなぁ(´ω`*)

 

 

無事到着。

 

まとめ

台北駅から十分までのルートはこんな感じです。

台北→瑞芳:約50分

乗継待ち:最大60分

瑞芳→十分:約30分

注意事項だけ確認しとけば、ローカル感を満喫しながら鉄道旅行気分をあじわえますよ。

 

注意事項

注意点①台北→瑞芳:車種が「區間車」か「區間快」に乗ること。

注意点②台北→瑞芳:開往(行先)が基隆以外を選ぶこと。

注意点③瑞芳→十分:乗継待ち時間に駅の外に出る場合は必ず発車時刻を確認しときましょう。1本逃すと1時間待ちです。

 

 

 

 

つづく。