キオクノキロク~get on the air

普通のサラリーマン雑記~お安め海外一人旅~日々のあれこれ

韓国旅行まとめと感想と【週末弾丸おじさん二人旅ソウル編後書き】

こんにちは、りぜろうです。

お役立ち情報ゼロ、おじさんふたりのぐだぐだ韓国旅行記も終了です。

 

韓国編の最初に書いたように、日本一役に立たない韓国旅行記になってしましました。

(^_^;)

 

韓国編も終わりましたのでざっとまとめと感想を書いとこうと思います。

まぁ・・・おじさん二人のぐだぐだ旅行記でまとめるほど内容もないんですが(笑)

 

 

 

韓国うまいもの

もともとは、なんかうまいもんでも食べようぜ弾丸韓国おじさんふたり旅というテーマだったんですけどね。

振り返ると、あんまり食べ物絡みの記事ありませんでした(笑)

 

ほんとは、ここでおすすめのお店とか穴場のお店とか紹介出来たらよかったんですが。

結局、いきあたりばったりで気になったお店にふらっと入ってました。

 

ただ、韓国ってそんなに食事で大外れ引くことあんまりないような感じがしてます。

市街地のお店なら、日本語通じるお店も多いですし、あんまり事前情報いれないで、気になったお店にふらっと入ってみるのが面白いんじゃないでしょうか。

 

広蔵市場はおすすめ

しいてあげるなら、広蔵市場。

www.rezerou.com

お店もたくさんあって活気のある雰囲気もいいし、オモニとの会話も楽しめます。

ちょっとオススメはしずらいですが・・・ここで食べたユッケは間違いなく絶品でした。あんなに新鮮なユッケは日本で食べたことありません。

※おなかに自信がある方はぜひ。そうでない方は自己責任で・・・。

 

骨付きカルビ

サシ肉じゃないのに柔らかくて味があります。こういう肉質って日本ではなかなか楽しめないです。

日本の焼肉屋さんでも置いてますが、お高いんですよねぇ~。

韓国なら日本で食べるよりは安いんじゃないかな・・・。

サムギョプサル

韓国では一番メジャーな肉料理?

ただ・・・これ、二人だから頼めましたが、一人だと量的にちょっと無理かも(^_^;)

 

おすすめが肉料理ばっかりになっちゃいました(笑)

 

 

あと、かいパイセンおすすめのカムジャタン?←これ食べてないんでわかりません。

 

こんな日韓情勢だけど実際に韓国に行って感じたこと

韓国人の男性が路上で日本人女性に乱暴するという衝撃的なニュースが報道されたのが、航空機のチケットを予約した直後だったんですよね。

 

旅行を決めたのも日韓の政治的緊張が高まっていた時期だったので(今も続いてますが)、こんな時期にいくのはどうなんだろうかという疑問と若干の不安がまじった感じと、ニュースで見るのとは違うであろう現地の空気を体験することの期待感がありました。

 

実際、行ってみるとそんな空気を感じることは一度もありませんでした。

本音ではどう思っているのかもちろんわかりませんが、少なくとも観光客としてはとても親切な対応を受けたと思ってます。

 

最終日だったかな・・・、カムジャタンを食べられる店どこかにないかねって、コンビニの店員さんに尋ねてみたんです。

そしたら、その女性店員さん、お店の仕事ほっぽらかして周りのお店何軒かに尋ねに回ってくれたんですよね。すごく親切な方でした。

あぁ、多分大半の韓国の人たちは、実際こういう感じなんだろうなって思いました。

 

 

韓国って日本とは違う意味で同調圧力の強い国民性ですし、儒教の影響が強いから一部の目上の人から声が上がり始めると、本音とは別に建前として反日姿勢を取らざるを得ない面があるんじゃないでしょうか・・・よくわかんないけど。

 

 

たいがいの韓国の人たちは、少なくとも観光客としての日本人には好意的なんじゃないでしょうかね。

 

 

以下、少し政治の話。嫌いな方は読み飛ばし推奨。

ただ・・・韓国の人たちはみんないい人なんだから政治の世界も仲良くすべきとか、歴史認識について千年の謝罪がどうだの・・というのも賛同はしかねて。

政治外交はやっぱり国益のぶつかり合いですから、日本の国益に基づいて主張・判断すべきだとは思います。

問題なのは、日韓関係って情緒に流される感情論と国益に基づくべき外交がごっちゃになりがちなことなんじゃないでしょうか。

日韓関係について、こと外交に関してだけ言えば、歴史認識がどうとかいう話に流される必要もなく、諸外国の中のひとつの国として普通に外交関係を維持すればいい話で、韓国を特別な国として特別扱いする必要もないし、俗にいう民間外交と政治的外交は切り分けて考えるべきなんじゃないかとおもいます。

 

すいません・・・旅行記ブログにこんな政治的な話も野暮なんですが、実際韓国に行ってみて感じたのでおじさんぽく書いてみました。

 

 

韓国旅行、実際行ってみたりぜろうの結論

野暮なことも書きましたが、今回の韓国おじさん二人旅、楽しかったです。

韓国の人たちもみんな親切でしたよ。

報道で流れてくる情報と現地の空気は違います。

安心して旅行にいけるとおもいます。

 

 

韓国旅行基本旅費(ひとりあたり)

飛行機代:18,000

ホテル代:15,000(2泊)

お小遣い:30,000

基本旅費合計:53,000円でした。

 

 

今回は、一人旅ブログの番外編、おじさんふたり旅でした。

次回、マレーシア編からは通常どおり、りぜろうのぼっち旅に戻ります。

 

 

P.S.

もし・・・もしもおひとりでもかいパイセンの再登場を楽しみにしてくださる方がいるのなら・・・・コメントを頂ければかいパイセンのモチベーションも上がっていつか第二弾”かいぢパイセンリターンズ”をお届けできるかもしれません(笑)

 

 

それでは、コメントお待ちしてます。I'll be back

かいより

 

 韓国編ほんとにおしまい。