キオクノキロク~get on the air

普通のサラリーマン雑記~お安め海外一人旅~日々のあれこれ

【一人旅バリ編2日目⑦】ウブド王宮でバリ舞踊を鑑賞。チケット入手方法もご紹介。

こんにちは、りぜろうです。

 

世界陸上初日、男子100mは3人そろって準決勝進出(*^^)

 

しかも・・・男子走り幅跳びも二人が決勝進出。

 

しかもしかも・・・男子400mハードルも二人とも準決勝進出。

 

いいんじゃないの、いいんじゃないの、これ!?

今夜が楽しみだ(゚∀゚)

 

 

ウブドで舞踊鑑賞なら夕方ウブド王宮へ

それでは、バリ旅行記の続きです。

ウブドまちなかの様子はこちら。

www.rezerou.com

 

 

ウブドの夜、楽しみにしていたのが舞踊鑑賞。

ウブドでは、毎晩のようにあちこちで舞踊公演が行われています。

 

チケット入手と座席ゲット方法

どこにしようか迷っているなら、とりあえずウブド王宮へ

 

 

夕方くらいになると王宮入口周辺に、売り子のおじちゃん、おばちゃんがたくさんでてきます。

皆さん、首からIDをぶら下げてるので、すぐにわかると思います。

どの方から買っても値段は一緒なので、近くの売り子さんに声をかけてみましょう。

だいたい、あちらから声をかけてきますが・・・。

 

 

チケット兼パンフレット的なもの

 

右端にあるようにチケット代は100,000Rp。日本円で800円くらい

ウブド王宮では、毎日公演されていますが、曜日によって、劇団・プログラムは異なります。

 

この日は、金曜日。サダ・ブダヤという劇団でした。

 

 

完全自由席

席は予約制じゃなくて完全自由席。早い者勝ちです。

 

公演は19:30からだったんですが、チケットの売り子のおばちゃんが「19時くらいにこないといい席とれないよ」って教えてくれます。

 

 

いや、ほんとにいい席とりたかったら18:30くらいから席取りしないとダメかも(>_<)

 

 

最前列エリアはお座敷シートなんですが、個人的には正面の椅子席がおすすめ。

歳とって体かたいんです・・・。ずっとあぐらはつらいので(^^;)

 

開演前の様子

けっこう混んでます。

 

 

 

 

いよいよ始まります(;・∀・)

 

 

開演

ここからは説明なし写真でどうぞ。

踊り子さんの”目”と”指先”に注目です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

感動した(゚∀゚)

刺さったわぁこれ、もう最高かよ(゚∀゚)

バリだよぉ、バリの文化を感じたよぉ!!

 

もうね屋外っていうだけでたまんない。

幻想的というか、神秘的というか。

 

昔、電気もない昔、かがり火焚いて行われていたんでしょうね。

想像するだけでたまんない。

 

 

村祭り的な祝祭感。

 

 

この舞踊、もともとは神々に捧げるものなんだとか・・・、バリ島の自然観・歴史観・宗教観をいっぺんに感じることが出来ます。

 

もう、ぜったいおすすめ。ウブドに行ったら是非観てください。

りぜろうは、別日にもう一回観に行っちゃいました。その公演はまた後日。

 

 

つづく。