キオクノキロク~get on the air

普通のサラリーマン雑記~お安め海外一人旅~日々のあれこれ

【一人旅バリ編4日目③】滝は観るより体験するもの-2 トゥカチュプン(Tukad Cepung Waterfall)で滝を体験

こんにちは、りぜろうです。

 

 

以前のこちらの記事に続いて、もう一か所、滝を観てきました。

www.rezerou.com

 

 

トゥカチュプン(Tukad Cepung Waterfall)で滝体験

 

場所はこちら。

ウブドからだと車で1時間くらいですね。 

 入場料は15,000Rp(120円くらい)です。

 

 

 

 

 

 

 

お・・・それっぽい雰囲気になってきた。

 

 

 

お!! 

 

 

 

 

ジャジャン!!

カントランポとは違って真っすぐ流れ落ちるタイプの滝

いい感じだ(*´▽`*)

 

 

ちょっと人が多い・・・(^_^;)

 

 

 

この滝は人が映らないショットが欲しいなぁ(>_<)

 

接近。

 

 

ほぼ真下から。

いいんじゃない(*´▽`*)!?

 

カントランポの滝の荒々しい感じとはまた違って、まっすぐ流れ落ちる感じがすごいキレイ。

 

 

日本にもきれいな滝がいっぱいあるけど、真下から見上げるなんてなかなかできないよ。

バリ島では滝は観るんじゃなくて体験できるっていうのがホント素晴らしいよ。

 

 

来てよかった(´ω`*)

 

 

ちょっと曇ってるのが残念(>_<)

晴れてたら最高だろうなぁ、これ。

 

 

 

 

 

 

 

 

水着でインスタ映え。

 

 

 

トゥカチュプンの滝に行くなら(注意事項も)

すごいいいところでした。バリにはあちこちに滝があるみたいですけど、ここはおすすめじゃないでしょうか。

 

①おすすめは晴れた日の朝

りぜろうはこの日の行程で、距離的に遠いランプヤン寺院を組み込んでいたので、こちらの滝に着いたのは、午後になっちゃいました。

充分楽しめたんですが・・・せっかく行くなら人が少ない午前中、できればなるべく朝がいいんじゃないでしょうか。

 

それと、こればっかりは運ですけど・・・やっぱり晴れた日がいいですよね。

日が差し込んでる感じで観られたら最高だと思います。

 

②階段が・・・・急です。それもかなり。

かなり急な階段をつかいます。

しかも2段階で。

降りて・・・歩いて・・・また降りて。

登って・・・歩いて・・・また昇って。

 

下りるとき。

 

上るとき。 

写真で伝わるかなぁ・・・これかなりの急階段なんです。

 

 

途中の歩道。

 

恥ずかしながら、りぜろうもガイドさんも階段上りきって息切れしちゃって休憩とりました(^_^;)

 

 階段自体はそれなりに整備されていて手摺もあるのでゆっくり歩けば危なくはないと思いますが、けっこうな体力つかいます。

水場が近いのでそれなりに滑ります。いかれるときは滑りずらい靴を履いていきましょう。 

 

 

脚がパンパンで帰国してから軽い筋肉痛になりました(^_^;)

運動不足もはなはだしい_| ̄|○

 

でも・・・その価値ありました。

 

 

カントランポの滝はこちら。

また違った魅力があります。

www.rezerou.com

 

 

 

前回の記事はこちら。

www.rezerou.com

 

 

つづく。